まほろばレポート | まほろばファーム株式会社

REPORT

まほろばレポート

栽培状況や周辺の情報などをお届けします

2020/06/15  摘葉

葡萄の開花は終盤を迎え、結実が始まっています。

この時期葉を取除く “摘葉” という作業を行います。

下から3番目までの葉を取除くことで、

薬剤が果房に付着しやすくなるため、果房での病害発生を防ぐことが出来ます。

また葡萄を日光浴させることで青臭い香りが減少し、フレーバーが改良されるとも言われています。

 

・摘葉後の様子 (東側)

摘葉したことですっきりとした見栄えになりました。

 

・摘葉後の様子 (西側)

葡萄の果房は西日に当たると日焼けしてしまいますので、

西日側は摘葉しません。

東側と比べると、葡萄の果房が葉に隠れています。

 

 

記事一覧へ